【口コミ】BTMのデスク付きエアロバイクで「ながら運動」が楽しい!

健康
ゆるり
ゆるり

こんにちは。
ゆるりと生きたい、紫月ゆるりです。
我が家には7歳の娘ぴょんちゃんと、4歳の息子、ぷにくんがいます。

子どもができると、なかなかまとまって運動する時間をとるのが難しかったりしませんか?
特にここ1年ほどはおうち時間が増え、運動不足が気になっていました。
そこで、「ながら運動」ができるデスク付きエアロバイクを購入してみました。
この記事では、デスク付きエアロバイクを購入した理由と、実際に購入した「BTMデスク付きフィットネスバイク」のレビューをご紹介します。

この記事はこんな人におすすめ
  • 自宅で運動不足解消したい人
  • 「ながら運動」で時間を上手に使いたい人
  • 飽きない有酸素運動を知りたい人
  • 「BTMデスク付きフィットネスバイク」の口コミを知りたい人
スポンサーリンク

デスク付きエアロバイクを購入した理由

私が「デスク付きエアロバイクを購入しよう!」と決めた理由は以下の3点です。

  • 自宅で有酸素運動ができる
  • 「ながら運動」ができる
  • コストパフォーマンスがいい

自宅で有酸素運動ができる

「家で何か運動がしたい!」という気持ちは以前からあったので、Nintendo Switchの「リングフィットアドベンチャー」をしていました。
しかし、「リングフィットアドベンチャー」は、走ったりもするものの、どちらかというと筋トレ(=無酸素運動)が中心
そのため、有酸素運動をもうちょっとしたい」という気持ちがありました

有酸素運動とは
ウォーキング・ジョギング・水泳・サイクリングなど。
軽~中程度の負荷をかけながら、ある程度の時間をかけて行う運動です。
筋肉を収縮させる際のエネルギーに酸素を使う運動で、一定時間をすぎると脂肪をエネルギー源として消費するため、ダイエットにも効果があると言われています。

●無酸素運動とは
筋トレ・短距離走など。
高い負荷を短時間に集中的にかけて行う、強度の高い運動です。
糖質をエネルギー源にする運動で、筋量アップに効果があります

エアロバイクはまさに有酸素運動!
私がしたい運動にぴったりでした。
また、ウォーキングやジョギング、サイクリング、水泳といった有酸素運動は、基本的には外に出かけないとできません。
でも、エアロバイクがあれば自宅手軽有酸素運動ができます。
天候も時間も関係なくできるため、続けやすいです。
ジムなどでの感染対策が気になる方にもおすすめできます。

ゆるり
ゆるり

寒い日も、暑い日も、雨の日も、大雪の日も、朝も、夜も、関係なく運動できるのは、かなりのメリット!

「ながら運動」ができる

「有酸素運動がしたい!」という気持ちはあったものの、なかなかまとまった時間をとることができずにいました。

ゆるり
ゆるり

子どもがいると、自分のためにまとまった時間を毎日とるのは難しい・・・!

また、ウォーキングやジョギングなど、同じことを長時間することは、なかなか退屈で「自分には向いていないな・・・」と感じていました。

ゆるり
ゆるり

散歩をしてみたこともあるけど、楽しいと思えなかったんだ・・・。
近所の景色にも飽きてしまったり・・・。

しかし、デスク付きエアロバイクは「ながら運動」ができます
テレビを見ながらはもちろん、デスクがついているので、スマホを触りながら、読書をしながら、そしてパソコンをしながらでも運動ができます。

ゆるり
ゆるり

まさに今、この記事もエアロバイクをこぎながら、ノートパソコンで書いているよ!

運動するためだけに時間をとるのは難しいけれど、在宅ワークをしながら、または、気分転換をしながら運動ができるなら、毎日30分や1時間くらい確保するのは簡単。
有酸素運動だけをしている時間は長く感じるけど、記事を書いていたりテレビを見ていたりしたら、30分は本当にあっという間です。

コストパフォーマンスがいい

運動するためにはジムに通ったり、最近ではオンラインフィットネスなどもありますね。
ただ、エアロバイクなら好きな時間、気が向いた時にお手軽にすることができます。
そのため、毎日するのも負担になりません。
月謝を払うことを考えると、毎日エアロバイクで運動するのがコストパフォーマンス的にもいいと考えました。

「BTMデスク付きフィットネスバイク」レビュー

デスク付きエアロバイクはいろいろなメーカーから発売されています。
私が実際に購入したのは、「BTMデスク付きフィットネスバイク」。

これに決めた理由は、「とにかく安かったから」

ゆるり
ゆるり

私の場合、ポイントが還元される分も含めると、1万円ちょっとで購入することができたよ~。
色はホワイトを購入♪

でも安いと少し不安にもなりますよね。
実際に使ってみてどうだったか、レビューしていきます。

「BTMデスク付きフィットネスバイク」のメリット

実際に使ってみて、私は「BTMデスク付きフィットネスバイク」を購入して本当に良かったと感じています。
私のような運動不足が気になっている主婦が使う分には、十分満足できる商品でした。
その理由をメリットとしてご紹介します。

しっかり運動不足解消に役立つ!

BTMのデスク付きエアロバイクは、運動負荷が無段階で変えることができます
私は、基本的には一番負荷が高い状態でこいでいるのですが、そうすると10分ほどでじんわり汗をかいてきます。
30分もこげば、汗だく。

ゆるり
ゆるり

「しっかり運動した!」というかんじが味わえるよ。

また、デジタルメーターがついているので、どれくらい運動したかが目に見えるのもありがたいです。
時間・速度・距離・カロリーを確認することができます。

ゆるり
ゆるり

「150kcal消費した~!」ってわかるとうれしい♪

毎日お手軽に有酸素運動ができる!

外に出かけることなく、自宅で有酸素運動ができるエアロバイク。
天候も時間も関係なく運動することができます。
しかも、乗ってこぎだすだけ。
はじめるためのアクションが少ないから、やるためのハードルがとても低いです。
そのため、毎日続けるための負担がありません。

ゆるり
ゆるり

面倒くささが全くない!
ソフトを入れたり電源つけたりしなくていい分、リングフィットアドベンチャーよりさらにお手軽にできているよ♪

退屈しない!飽きない!時間を無駄にしない!

「ながら運動」ができるため、全く退屈せず、飽きません
何かをしながらエアロバイクをこいでいると、いつのまにか30分くらいたっています。
時間も有効に使うことができるため、続けるための負担を感じません。

ゆるり
ゆるり

「これなら続けられる!」と実感しているよ。

音が静か

購入する前は、「エアロバイクってうるさいのでは?」という不安がありました。
でも、実際に使ってみると、本当に静かです。
ほとんど何の音も感じないレベルです。

ゆるり
ゆるり

パソコンを使っていると、タイピングの音の方が大きいよ。

「BTMデスク付きフィットネスバイク」のデメリット

「BTMデスク付きフィットネスバイク」を購入して満足しているものの、気になった点もいくつかあったので、デメリットとしてご紹介しておきます。

組み立てに苦労する

まず、説明書が不親切でわかりにくかったです。
かつ、ネジ等の部品がすでに本体についているものと別袋で付属しているものがあり、どの部品を使えばいいかを最初はとまどいました。
また、ネジ穴がきついところや、ネジをしめにくいところもあり、組み立てには1時間ほどかかりました。

ゆるり
ゆるり

購入ページでは組立時間は約20分と書いてあったけど、だいぶかかってしまった・・・。

折りたたみが面倒

「女性一人でも簡単に折りたためます」とのことでしたが、けっこう面倒です。
2本の固定棒をぬいて、ネジも1本はずさないと折りたためません。

ゆるり
ゆるり

しかも、固定棒をさす穴がきつめで、ぬくのに苦労する・・・!

そのため、我が家では平日は出しっぱなしで、土日だけ折りたたんでいます。

低身長の人にはサドルが高め

サドルの高さは調節できるようになっています。
ただ、身長が150cmの私には、サドルを一番低くしても少し高く感じます
普通にこぐことはできますが、背もたれにもたれてこぐことはできません。

ゆるり
ゆるり

背もたれはもともと使わない予定だったけど、もう少し低くできたらもっと良かったな・・・と思ったよ。
背が高い人は全く問題なし!

総合レビュー

やはり、お値段なりの気になる点はいくつかありました。
上記のデメリット以外にも、デジタルメーターが少しチープなかんじがしたり、デジタルメーターの説明書が入っていなかったり・・・。
ただ、とてもお安かったので、コストパフォーマンスを考えると十分満足しています。
この金額で、仕事や気分転換をしながら毎日有酸素運動ができるようになったのは、正直なところ、とてもありがたいです。

ゆるり
ゆるり

間違いなく購入して良かった商品だよ♪

【参考】その他のデスク付きエアロバイク

上記のデメリットが気になる方は、他のメーカーからもデスク付きエアロバイクはいろいろ発売されているので、そちらを検討されてもいいかもしれません。
参考までに、私が購入するときに検討した商品を載せておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました